昭和娘の独言

~R40の美容~

私が美容関連の仕事を始めた理由

こんにちは。お元気ですか?

夜中の雷&大雨から一転、蝉が大合唱する暑い午後です。

夏休みがスタートして、子育て中のママさんには楽しくも大変な40日間なのではないでしょうか?(笑)

私も3人の母として、暑い熱い夏休みだったなぁと懐かしく感じます。


私は現在、美容関連のお仕事をしています。

末の娘が幼稚園の年中の年齢の頃に、東京までエステとメイクを習いに通ったことがきっかけです。

こう書くと、元から美容関連に興味があったのかと思われるかもしれませんが、そうではなく、どちらかというとエステとメイクを教えてもらう先生に興味が湧いたのです。


その美容家の先生は知人からの紹介でした。

とても有名な先生で、プロの美容家というのはこんなに綺麗で凛としてオーラのある人なんだ、と第一印象に思ったものです。


私はというと、久し振りに一人で東京に行けること、有名な方にお逢い出来ること、というなんとも子供っぽく失礼な心構えであったにも関わらず、先生からの第一声は、

「これからの時代は、主婦だからって旦那にオンブに抱っこで生活していったらダメよ。」

この言葉に衝撃を受けた私は、先生のところで学ばせてもらおうと思ったのでした。


それから、エステやメイクは勿論、毎日のスキンケアの仕方、肌と栄養の関係、成分のこと、美容に携わる人の心構え等々、今の私の基礎を教えていただきました。


先生からの学びは私にとっては財産です。

お客様との交流など専業主婦のままでは得らない体験、栄養とスキンケアの学びから子供たちのアトピーの改善に役立ったこと、私自身が乾燥肌から抜け出せたこと等、数え上げたらキリがありません。

そして何より、子育て以外のやりがいを見付けられたのです。
バツイチになりましたけど…(笑))


これが私のスタートです。

20年程前の頃です。


スポーツインストラクターのタキミカさんを拝見すると、まだまだ人生道半ばだし、楽しんだ者勝ちだと感じます。

特に女性は寿命が長いですからね。

 

一緒に楽しんでいきましょう!!


幸せな時間を! またね。