昭和娘の独言

~R40の美容~

目も日焼けしている

こんにちは。お元気ですか?

ここ三重県は、今日は清々しい気分になるくらいの晴天です。

午後は車で出掛けるので、青空の下のドライブにちょっと嬉しく感じています。


さて、お出掛けの時に日焼け止めを塗ることを習慣化している方は多いと思いますが、目の日焼け止めについてはどうでしょう?

目に直接に何かを塗ったりすることはないので、簡単なところでサングラス等で日差しを防ぐことになります。


人生で浴びる紫外線の9割近くは10代までに浴びている、なんて話もあるくらいですから(寿命が延びた現代は本当かどうか分かりませんが…。)、目も同様に若いうちにかなりの量の紫外線を浴びているはずです。

また、今はほとんどの道は舗装されている上に建物や諸設備等からの反射光で眩しい経験をすることが増えています。

その上、PCやスマホの使用時間が増え、目を酷使することがとても多くなっています。

その為か、ある程度年齢を経ると白内障等の目の病気にかかる方も多いのだそうです。


かく言う私も大学生の頃からコンタクトレンズを使用していた為か、ここ最近はドライアイが気になるようになり、コンタクトレンズを止めて眼鏡生活を送っています。

久し振りに眼鏡を作ったのですが、以前と比べて安い・早い・軽い!

そしてほぼ全てのレンズにはUVカットが施されているそうなんです。

凄いですね!


またレンズの裏側(顔側)から入ってくる紫外線もカット出来る機能も付けることが出来るそうで(濃い色のサングラスを掛ける場合は、この横から入る紫外線で目を傷めることがあるのです。)、現代の技術にひれ伏した次第です。


日常生活でサングラスを掛けるなんて「何をかっこつけてんの?」なんて思うかもしれませんが、大切な目のことを考えて日常的にサングラスを掛けることも良いかと思います。

慣れると何とも思わなくなるばかりか、目がとても楽になるので本当にお勧め!


一度お試しあれ。


幸せな時間を! またね。