昭和娘の独言

~R40の美容~

水も滴るイイ女でいこう!

お久し振りです。こんにちは。

 昭和娘 かとうみわ です。

いかがお過ごしでしょうか?

私は元気です(^^)

夏休みに引き続き、このブログは秋休みに突入しておりました。

また更新していこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

 

f:id:beside-m:20201016141508j:plain


ここのところ、秋めいて参りました。

あんなに湿気が多くて、お肌もしっとり(どろどろ?)していたのに今では結構パサッとした状態ではないでしょうか?

日本人の8割方は乾燥肌と言われていますが、私もご多分に漏れずの乾燥肌。

11月からは恐怖の粉ふき芋状態が始まりますので(定例です)、今からせっせと保湿に励んでいます。

今年はマスクを常に着けている状態なので、お肌の水分が紙マスクに持っていかれる…なんてことはありませんか?

呼吸でマスク内部は湿度が高く感じるとは思いますが、マスクが触れる部分は思い掛けない摩擦が常にある状態なので意外に乾燥しています。


また、女性ホルモンの減少が始まっている昭和娘の私たち。

これもまたお肌に乾燥を引き起こす原因の一つなのです。


秋になった今。

これまで以上に保湿を心掛けたいものです。

そしてしっかり潤っているお肌は(身体は)代謝アップ↑↑↑に繋がります。


今年の秋冬は「水も滴るイイ女」でいきましょう!!!


幸せな時間を! またね。

 

 

 

 

日々のストレスの発散の仕方

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。


「ストレスが溜まる」という言葉を日常的に使ったり聞いたりします。

因みに、ご自身で「最近、ストレスフルだよなぁ」と感じていますか?

 

f:id:beside-m:20200906110559j:plain

過剰なストレス感じていますか?

私は心理学とかの勉強をしている訳ではありません。

感覚的に思うことを書いているので、ご容赦下さいね。


ストレスを感じる時・感じている時って、自分が思い描いていた(想像していた)ことから外れている時だと思うのです。

小さなことで言えば、、、

例えば、部屋の中が散らかっていてイライラするとか、トイレ掃除したばかりなのにダンナがすぐに汚すからムカつくとか…。
(小さ過ぎですか? (笑))

 

小さなイライラやムカつきが積み重なっていくと身体にも影響を及ぼします、という話はよく聞くと思います。

初期の場合では、何となく気分が乗らなかったり、食べた物があまりおいしく感じなかったり…。

私は、意外にも(とよく言われます(;^ω^))胃痛が起こったり便秘になったりします。


この積み重ねが溜まりにたまって一気に爆発!!!…出来ればまだ良し。

それを通り越してしまった時に、病気という形で表れるのだそうです。
(全ての病気の原因がこれではありません。)


日常の中で、自身の心に向き合う時間は確保したいものです。

1日に5分でも10分でも。

一人になれる場所がなければトイレの中でも。


向き合うが分からない時は、、、

自分って本当はどんなことが好きなんだったっけ?

ここから始めてみるのも良いかと思います。

興味があるかもと思ったことについて触れたり調べたりするのもお勧め。
(私はここから始めました↑)


何かのきっかけで自分を出すことを止めてしまい、それが習慣化すると自分を出さないことが楽になってしまうのです。
(勿論、自分を出す時の言葉の選び方はとっても重要です。)


どうしてこんなことを書くことにしたかというと、そんな状態で鬱気味の方と会ったから。

そして私自身も以前はそうだったから。
(鬱まではいっていなかったと思うけれど、気持ちが晴れないことが多かったのです。)

こんな短い文章で、伝えたいことの数%も伝わらないかもしれないけれど…


でも、言いたいことは、

自分を大切にしよう。自分を楽しもう。

です。


今日も楽しくいきましょう♪


幸せな時間を! またね。

 

 

 

 

 

健康的に水分を摂る方法

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。

9月に入っても、暑い日が続いています。

水分摂っていますか?

 

f:id:beside-m:20200905110835j:plain

水分は大切です

身体の半分以上は水分である私たち。

水分を日々摂ることは、とっても大切です。

聞いたことがあるかとは思いますが、1日の摂取量は1.5ℓとも2ℓとも言われています。


でも一方で、水毒なんて言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか?


水分が足りずに血液にちょっと粘り気(血液どろどろとも言いますが)がある状態で水を飲むと血流が一気に良くなります。

でも、闇雲に飲むのはやはり良くないこともあるのです。


どんなことでもそうですが、何かをする時(取り入れる時)にそれを受け入れる側の状態が整っているかどうかで、結果は大きく変わります。

たかが水分摂取ですが、整っていない身体に水分を多く取り込めば「摂り過ぎ」になりかねません。

それが、「水毒」といわれる状態を引き起こすことに。


私たちは、個人個人で体温や代謝・筋肉量・運動量が違います。

当然、食事量同様 水分量も各人によって違うのです。


水毒を避けるには…?

  • 適度な運動をすること
    運動不足や筋力低下は、内臓の血流も悪くなるため、デトックスに大切な腎臓や膀胱の代謝も低下しがちです。
    これが むくみや冷えの原因にもなります。

  • 身体を温めるものを食べること
    食べ物にも「陰」「陽」があります。
    見分け方は、暑い地方で採れるものが「陰」、寒い地方で採れるものが「陽」で大まかに分かります。
    また、夏に採れるものが「陰」、冬に採れるものが「陽」とも分けることが出来ます。

  • 身体を冷やさない生活習慣を心掛けること
    (毎日でなくても)シャワーではなく湯船に浸かる、部屋の中では靴下やスリッパを履く等、冷やさない習慣を取り入れたいものです。


毎日の小さな積み重ねが、元気で美しい身体を創り上げていきます。

Let's try!!!!! です。

 

大きな台風が沖縄・九州に近い付いています。

母親や仲良くして頂いている年長の方から伊勢湾台風の体験談を聞いたことがあるので 心がざわざわしますが、どうか奇跡的に被害が最小であることを祈っています。


幸せな時間を! またね。

 

 

 

 

夏場も乾燥注意報

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。

 

大きな台風が立て続けに近づいています。

ここ三重県は台風の進路からは遠いのですが、急に強い雨が降ったり、雷が鳴ったりと不安定な天気が続いています。

皆さんのところはどうでしょう?


梅雨時のような高湿度の毎日。

エアコンがしっかり効いた部屋に入ると生き返ったような気分になります。

f:id:beside-m:20200903092502j:plain

高湿度の日が続きますね

今の時代、エアコンはなくてはならない電化製品ですが、この影響もあって現代人の肌は一年を通して乾燥しやすくなっているってご存じですか?

夏は冷房効果で、冬は暖房効果で、室内は乾燥状態に陥っています。


そして今、肌についたままの汗を拭き取らずに涼しい部屋に入り、そのままで涼んでいると、、、

汗が蒸発すると共に肌の水分まで一緒に蒸発していってしまうのです。

(お風呂上りの肌も同じ状況です)


特に就寝時は汗をかきやすいので、シーツや枕カバーはこまめに洗い替えしたいものです。


そして、夏場の肌ケア(というか、もはや通年です)には、保湿が大切!

外の湿度に惑わされず、乾燥注意報の肌にはしっかりと水分を補給したいものですね。

勿論、体内の水分補給もお忘れなく(^^)


幸せな時間を!

またね。

 

 

 

 

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。

お久し振りです(;^ω^)


PCでBLOGを書いている私。

PCの調子が悪くなり(キーボードが×)、それをいいことに夏休みしておりました。

新しいPCに替え、心機一転(?)、また更新していこうと思っていますので、宜しくお願い致します。

 

f:id:beside-m:20200902095221j:plain

空も秋らしくなってきています


皆さんは、どんな夏を過ごしましたか?

「特別な夏」なんて言葉もありましたが、なんとなく窮屈さや閉塞感を感じる今年。

でも、メディアに引っ張られていると自分を無くしてしまう。

そんな感じがします。


今ある中(出来る中)で、自身の心の平安や幸せを求めていけば、きっと今年も素敵な時間を過ごせるはずだと思っています。

小さくて細かいホコリも、時間が経てば大きな綿ボコリになるように(例えがイマイチですが…(;^ω^))、小さな喜びや日々の楽しみの積み重ねが人生の充実や幸福感に繋がると私は考えています。

日本に住んでいる私たちは、きっとLUCKYなのだと思います。


幸せな日を!

またね。

 

 

 

 

 

スッキリ美人へのスタート

こんにちは!

昭和娘 かとうみわ です。


スッキリ美人へのスタートは、腸を綺麗にすることです。

 

f:id:beside-m:20200806224047j:plain

腸は綺麗ですか?

今日は、腸を綺麗にする基本をお伝えします。

仰々しく書いていますが、簡単です。

 

  1. 旬の野菜・果物をしっかり摂る
    旬の野菜・果物には、栄養が豊富です。
    生食か蒸すか等、シンプルな調理で栄養素を損なわずに、旬を楽しみたいものです。

  2. 発酵食品を摂る
    発酵食品には、善玉の腸内細菌を増やします。
    ヨーグルトや漬物・甘酒や、味噌や醤油等の調味料も含まれます。

  3. 食物繊維を摂る
    便秘解消やデトックス効果もある食物繊維。
    海藻やコンニャク等に含まれる水溶性のもの、きのこ等の不溶性のものとあります。
    上手に両方を取り入れたいものです。

腸が綺麗になると、肌も綺麗になります。

食べる美容液だと思って、毎日の生活に取り入れていきたいものです。


ではまたね。

 

 

 

 

代謝の良い身体を作る

こんにちは!

昭和娘 かとうみわ です。


暑い毎日です。

いわゆる『コロナ太り』、解消していますか?

 

f:id:beside-m:20200806003138j:plain

旬の野菜や果物って美味しいですね

太ったり痩せたりすることは、とっても単純です。

食べた分以上に、消費する分を増やせば良いからです。

いわゆる カロリー計算ですね。


でも、食べ物のカロリー同様 とても重要なのはビタミン・ミネラル等の微量栄養素です。

微量栄養素は、身体を維持していく上で必要なエネルギーとなる糖質(炭水化物)・脂質等をエネルギーに変える役割があります。

この微量栄養素があって、代謝に必要な酵素に働きかけて、消化吸収が出来るのです。


しかし、この微量栄養素は体内で作ることがほとんど出来ないので、食事で摂るしかありません。

多くは、野菜・海藻・果物等に含まれています。

ですから、これらの物を常日頃から摂る様心掛けることで、代謝の良い身体を作ることが出来ます。


反対に、食事にこれらの栄養素を取り入れない場合は、太りやすい身体になっていくということになります。


「食べないダイエット」から「代謝の良い身体を作るダイエット」へのシフトをすることが、健康的なダイエットと言えます。


ではまたね。