昭和娘の独言

~R40の美容~

話題のビタミンD

こんにちは!

昭和娘 かとうみわ です。

新型コロナウィルスで注目されるようになったビタミンD

今日はこのビタミンDについてです。


厚労省の調べでは、女性の2人に1人が不足している栄養素です。
現在、発見されているビタミンDは6種類ですが、私たちに必要なのは2種類。
ビタミンD₂とD₃です。

D₂は植物由来、D₃は動物由来と私たちの皮膚に含まれていて、働き自体には違いはないといわれています。


ビタミンDが今回、注目された理由は、ズバリ免疫!

特にインフルエンザの感染リスクは、ビタミンDが足りていれば50%下がるといわれています。

インフルエンザだけでなく、風邪や肺炎などの呼吸器感染症などの予防にも有効だともいわれています。

また、病気にかかると身体のあちこちで炎症が起こるので、老化が進みます。
(病み上がりにお肌がカサカサしていたりするのはその為ですね)

5月から劇的に感染者が減っている新型コロナウィルス。

風邪やインフルエンザと同様に暑さや湿度に弱いことが予想される。

今年の秋以降、第2波が来るかもしれない、その前に。


・バランスの良い食事を摂る。摂れなければサプリで補給する。
(栄養の勉強をしておく)

・睡眠をしっかり取る。

・軽い運動を日常的に行う。

・加湿器を準備しておく。

・マスクや消毒液・手洗い用石鹸などもある程度準備しておく。

 

事前の準備や心掛けは、いざその時になったら余裕を生みます。

トラブルを拡大するのは、余裕がなくなったとき。

私たちはある程度の準備をしておきませんか?

f:id:beside-m:20200524103131j:plain

日向ぼっこでビタミンDを増やそう。

今日も素敵な一日でありますように。

ではまたね。