昭和娘の独言

~R40の美容~

純アルコール量って知っていますか?

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。


ビールの美味しい季節になりました♡

 

f:id:beside-m:20210609205623j:plain

初めの一口目が最高です(^^♪

「純アルコール量」ってご存知ですか?


これは、お酒に含まれるアルコール量をグラムで表したものです。

計算の仕方は、

お酒の量(㎖)×アルコール度×0.8(アルコールの比重)=純アルコール量(g)

なのだそう。

 

例えば、缶ビール(350ml、アルコール度5%)の場合は、

350㎖×0.05×0.8=14g

ということになります。


厚労省によれば、生活習慣病のリスクが高くなるのが、1日あたりの摂取量 (平均で)男性40g以上・女性20g以上なのだそうです。


ということは、缶ビール2本を飲み続けたら完全にアウトじゃないですか!!!

ひゃ~~~(>_<)


アルコール飲料会社各社も、この純アルコール量をHPに掲載したり、製品に記載したり…としているのだそうです。


私たちの年代では、アルコールはコミュニケーションの潤滑油といった感じでしたが、今の若い子たちはアルコールを摂らない人も多いそうです。

ノンアルコール飲料(カクテルやワイン等)もたくさん出ていますが、まぁアルコールの摂取は減っても糖分の摂取に関してはどうなのよ⁈と個人的には思いますけどねぇ。


若い頃はアルコールにももう少し強かったし、どんなお酒でも飲めたのですが、、、

今ではアルコール度数の低いビールを嗜む程度に成り下がってしまった私。。。

とはいっても、今の季節のビールは最高に美味しいですね!

(冬にいただくお鍋とビールも最高ですが…(;^ω^))


幸せな時間を! またね。