昭和娘の独言

~R40の美容~

アンチエイジングを考える

こんにちは。

昭和娘 かとうみわ です。

三重県は曇り空。

随分と寒くなって参りました。

皆さま、お元気ですか?


今日は夕方から仕事ということで、購入したまま放りっぱなしのプリンターをやっとのことでPCに繋げました。

「私、アナログなので…」なんて言ってられないこの頃。

出来ないなりにも付き合っていかなくては(ある程度は分かって使っていかなければ)、世の中の便利さや楽しみから置いてきぼりになってしまいます。

 

f:id:beside-m:20201107143932j:plain

貴女の「アンチエイジング」とは?

人生100年時代と言われて久しいですが、、、

特に今は女性の半数以上が50代という日本。(ひぇ~)

石を投げれば熟女に当たると言っても過言ではない。(笑)

そして熟女は日々、エイジングと向き合っているのです!(笑)


アンチエイジングなんて言葉も初めて聞いた時は「エイジング(老化)にアンチ(対抗)するなんて、なんてこった!」などと、今年でいう「ロックダウン」という言葉と同じくらいの衝撃を受けましたが、今では日常会話にすっかり溶け込んでしまっています。
(ロックダウンも馴染んでしまいましたが…)


アンチエイジングと言っても、私は2種類あると思うのです。


ひとつは、年齢を重ねて、より魅力を増すことに重きを置くこと。

もう一つは、若々しい見た目を維持することに重きをおくこと。


私は前者の意味にアンチエイジングをいう言葉を当てはめたいと思っています。

最期の瞬間まで好きなことを出来る身体であること、自分の言葉で表現できる明晰さを維持していること、美味しいと感じて食事を摂れること、嬉しいことを嬉しいと感じる気持ちを持っていること、好奇心旺盛なこと、精神的に自立していること…等々。


これって結局は自分を諦めないということに繋がるのではないかと思うのです。


今年は未曾有の事態が起こった年だったけれど(そしてこれは暫く続くのかもしれないけれど)、そんな今だからこそ、自分に興味を持って毎日を過ごしていきたいものです。

状況に左右されたりするけれど、感情や考えまでも状況に左右されないでいきたい。


なんて考えながら、そろそろオヤツの時間にしましょうか!(^^♪


幸せな時間を!

またね。