昭和娘の独言

~R40の美容~

お肌のクスミ~乾燥編

ようこそ!
昭和娘こと かとうみわ です。


ちょっぴり暑いゴールデンウイークから一息ついて、雨上がりの涼しい朝です。

雨上がりの日は湿気もあるので、お肌にとっては過ごしやすい。
けれど、雑菌も繁殖しやすいので、そこは気を付けたいところです。


さて、昨日はクスミの原因を5つ書きました。

今日は1番目。
『乾燥によるもの』です。

日本人の8割近くが乾燥肌といわれています。
きっとこれを読んで下さっている貴女も、日常的に肌の乾燥を感じていることと思います。

オフィス(今は自宅にいる時間が長いのでそうでもないけれど)やマンションの上階など、空気が乾燥しがちな環境が増えたこと。
そして加齢によってのお肌の保湿力も低下してきたり。

そんな乾燥が元でお肌のキメが整わず、お肌に小さなデコボコが出来、そこに光が乱反射して、お肌がくすんでくる。

対策は、徹底保湿です。

洗顔・化粧水の後に保湿系の美容液を入れる。

そして、週に1-2回はスペシャルなお手入れ(パックや美顔器)を加えて下さい。
パックの時は、必ずパック剤の下に保湿剤(クリームや保湿ジェルなど)を下地に入れて下さい。
パックを乾かしている間に、この保湿剤が角質層に浸透していくからです。
これをするだけでパック後のお肌の仕上がりが全然違います。
試してみて下さいね!

スペシャルなお手入れの後は、化粧水や美容液・クリームをしっかり入れて下さい。
「入れて下さい」と書いていますが、そうなんです。
塗る のではなく、お肌に入れ込むのです。
感覚的に毛穴から入れ込むような感じです。

毛穴は斜め下15度向いているそうですが、昭和娘のお肌はもっとお行儀良いんだから!(笑)

そして、内側からもしっかり水分摂って、潤いあるオンナでいましょう。


ではまたね。