昭和娘の独言

~R40の美容~

糖尿病は誰でもなります

こんにちは!

昭和娘 かとうみわ です。

日曜日の朝、いかがお過ごしですか?

今朝は我が家のわんこと回り道してお散歩。

お散歩嫌いなわんこなので、帰り道は小走りして帰って来ました。

f:id:beside-m:20200607102020j:plain

散歩道で見付けた紫陽花。

暑いせいか、冷たくて甘い飲み物が美味しく感じますね。

ということで、今日は糖尿病について。

糖尿病というと、男性の病気という印象が強いかと思います。

が、しかし、意外にも女性にも多いのです。


ここで、糖尿病に罹りやすい条件を4つ。

  • 朝ごはんを食べない
  • おやつの量が多い
  • 睡眠不足である
  • 運動不足である

そう、糖尿病はお酒好きの方だけの病気ではないのです。

私たちが子供だった頃、今ほどスィーツなど口にしなかったし、食事ももう少し質素でした。

そして硬かった!(笑)

食生活とライフスタイルの変化に伴って、糖尿病(だけではありませんが)も増えてきているようです。


糖尿病とは、インスリンというホルモンの量が少ないか上手く働かない状態です。

食べたり、飲んだりして血糖値が上がった時に分泌されますが、このインスリンの働きのお陰で、血糖値をコントロールしてくれます。

しかし、上手く働かないと高血糖の状態が続き、これが糖尿病という状態です。

お酒やスィーツは糖分が多いので、これらをあまり摂らない人と比べるとインスリンを多く使います。

また空腹時にクッキーやケーキなど甘いものを食べると、急に血糖値が上がります。

血糖値スパイクの原因なので、これも避けたいです。


また、妊娠した時に一時的に妊娠糖尿病になる場合もあります。

妊娠中にインスリンが効きにくくなり、糖尿病に罹ったように高血糖の状態が続くのだそうです。

妊娠糖尿病に罹ったことのある人は、将来 糖尿病に罹る可能性がそうでない人に比べて7倍高くなるともいわれています。


特に日本人は糖尿病になりやすい遺伝子を持っているといわれているので、心して食事を楽しみたいものです。

スィーツもお酒も大好きですが…。


今日も素敵な一日でありますように。

ではまたね。