昭和娘の独言

~R40の美容~

汗は肌荒れのもと

こんにちは!

昭和娘 かとうみわ です。


祝!緊急事態宣言解除!!

暑くなってきて気分も開放的になるので、タイミングとしてはギリギリOK!ですね。
今年の夏はどこへ行きましょう?

汗っかきさんにとっては今年の夏はマスクでちょっと大変ですが(真夏にマスクを着け続けるかは疑問)、冷感素材のマスクや中には保冷剤を入れる(これは絶対冷たいでしょ)っていうマスクも登場して、なかなか面白いです。
個人的には、ユニクロのマスクが興味あります。
(そういえば、アベノマスクもまだ届いていないなぁ。。。)

f:id:beside-m:20200526110106j:plain

さて、夏といえば…?

汗!(かなり強引な展開ですが)

夏のスキンケアは、汗という天然の水分の為に怠りがちになります。

だって、取り敢えずは表面が潤っているから。

でもね、汗をかいてそのまま乾いてしまうと塩分やミネラル分・脂分が肌にそのまま残ってしまうのです。
そしてこれが肌荒れやニキビ(吹き出物)の原因になることがある。

夏は、汗をかいたら濡れタオルなどでふき取る。(これ大切)
ウェットシートみたいなものでも便利でいいと思います。
ただ、市販のシートの場合は、どんな成分が使われているか気を付けたい。
アルコールが入っていると、私のような乾燥肌だと肌がカサカサなんでこともありますから。

夏のお風呂後に汗をかいてそのまま寝てしまうことも避けたい。

そして夏の終盤に、クスミ・シミ・肌の緩みを感じない為にも角質ケアも意識していきたい。

予防美容の感覚はきっと5年後・10年後の差になって表れると思うから。


今日も素敵な一日でありますように。

ではまたね。