昭和娘の独言

~R40の美容~

飛蚊症と紫外線

ようこそ!
昭和娘こと かとうみわ です。


5月に入り、初夏を思わせる日々が続いています。

(といっても、今日はまだ5月2日ですが)

 


ここ三重県は、昨日の夕方に『三重県内での移動自粛のお願い』なるものが発表されました。
県外のみならず、県内での移動も控えて下さいねというものです。

これからゴールデンウイーク後半戦だ!!!というところで、このお知らせ。
凹んでしまうところですが、基本的に能天気な私は随分と流せるようになりました。
今 置かれている環境の中を楽しもう!という感じ。
(諦め ともいう)

ということで、皆さまは何をしてお過ごしですか?

 

昨日は、目の健康と紫外線について書こうと思っていたのに、いつの間にか脱線しちゃいました。
なので、今日 書くこととします。

f:id:beside-m:20200502105628j:plain



三重県に住んでいる私は車の移動が多いので「うっわ~、焼けてるわぁ!」と感じながら運転している時があります。

太陽光には紫外線・可視光線・赤外線の3種があり、今の季節に「紫外線強くなってるよね」なんて感じているのは、赤外線による暑さを感じていることによるものかもしれません。
紫外線は季節によって多かったり少なかったりはしますが、曇り空でも紫外線量は多いんですよ、といわれるのはこのことです。


昭和娘世代の目は、これまでの蓄積に加えスマホやパソコンを使う機会が増えて、かなり疲れています。

若い頃は目の奥に発生する活性酸素を除去する酵素がしっかり処理してくれますが、加齢と共に酵素が少なくなってくる。

そこでよくあるのが、飛蚊症
目の前を小さな虫のようなものが飛んでいる、という症状です。
(透明なものもあるそうです)


大抵の原因は紫外線による目の奥の酸化だそうなので、基本的には紫外線対策です。
UVカットのサングラスを掛けて物理的に紫外線をカットする。
(おしゃれなサングラスもたくさんあります)

スマホなどを使う時には、ブルーライトをカットするメガネを掛けること。

また、目の健康に良いとされるルテイン・ゼアキサンチンなどのサプリや緑黄色野菜をしっかり摂ることも有効です。


白内障という目の病気もありますが、こちらは糖尿病などの病気によるものや遺伝性・紫外線など原因は色々あるそうです。


予防に良いと思うことをやってみること。
(続けること、大切です)
「あれ?」と思ったら、医者にかかること。


私たちの年代になってくると、身体のあちこちに日常的にお手入れが必要になってきます。
大切な身体です。
慈しみながら、手を加えていきませんか。
意外と頑張って応えてくれます。


ではまたね。